【5/24・26開催:オンラインセミナー】なぜ「マーケティング人材育成」でグロース Xが選ばれるのか?
サービスの思想・機能・体験と、成果の実際に迫る

2022-04-12

開催概要

2020年8月創業から導入企業数は200社を超え、7000人以上が学んでいるグロース X。なぜ「マーケティング人材育成」でグロース Xが選ばれるのか? 今回のセッションでは、グロース Xの代表の津下本耕太郎に、同社 アドバイザーを務めるインサイトフォース 代表取締役社長の山口義宏氏がサービスの思想・機能・体験と、成果の実際に迫ります。

開催日時:
2022年5月24日(火)17:00~18:00
2022年5月26日(木)17:30~18:30
※いずれかの日程よりご都合の良い日時をお選びいただけます

参加方法:オンライン(Zoomウェビナー)※お申し込み後に視聴URLをお送りします。
参加対象:企業でマーケティングやビジネスに関わる方
参加費用:無料

※2022年3月10日実施イベントのアーカイブ配信です。

※マーケティング領域の教育サービスを提供している企業様のご参加はお断りさせていただく可能性がございます

プロフィール:

山口 義宏
インサイトフォース株式会社 代表取締役

1978年、東京都生まれ。ソニー子会社で戦略コンサルティング事業の事業部長、リンクアンドモチベーションでブランドコンサルティングのデリバリー統括などを経て、2010年に企業のブランド・マーケティング領域特化の戦略コンサルティングファームのインサイトフォースを設立。 BtoC~BtoB問わず企業/事業/商品・サービスレベルのブランド~マーケティング戦略の策定、CI、マーケティング4P施策の実行支援、マーケティング組織開発及びマーケティングスタッフの育成を主業務とし、これまで100社を超える戦略コンサルティングに従事。著書に「マーケティングの仕事と年収のリアル」、「デジタル時代の基礎知識 ブランディング」など。

 

津下本 耕太郎
株式会社グロース X 代表取締役社長

2004年上智大学理工学部卒業。システムエンジニアからキャリアスタート。2007年にアライドアーキテクツ株式会社に参画し、SNS支援事業やモニプラなど各種事業を大きく収益化する。2012年より取締役として全社の80%の売上を統括し、2013年IPO(東証マザーズ市場に株式上場)。2018年独立起業。2019年株式会社シンクロに新規事業「コラーニング」アプリの事業部長として参画。2020年8月に法人化し、代表取締役社長に就任。

お申し込みはこちら